カジキマグロのソテー&お料理する側のキモチ☆
8月26日 火曜日の晩ごはん☆


引っ越しに向けて 冷蔵庫の整理はほぼできたのですが
冷凍庫だけまだ手付かず(^o^;)


その冷凍庫にあったカジキマグロの切り身を使って



カジキマグロのソテー



カジキマグロのソテー


玉ねぎと しめじ、エリンギ、舞茸 三種類のきのこを添えて
バターとお醤、塩コショウ、みりんで
魚が苦手な旦那でも食べやすい味付けに


カジキマグロのソテーで晩ごはん


アスパラベーコン巻きは マヨネーズを添えて
もやしとニラのスープ
プチトマト
ごはん
マンゴープリンは 職場の上司からの鹿児島土産



旦那のごはんとスープは 帰ってきてから盛り付けです



カジキマグロのソテーで晩ごはん2


この間 旦那が何気に言った一言


「KEIちゃんは 自分と同じ量食べるよね」


むむむ!? ( ̄^ ̄)
この言葉 私の脳みそに深くインプットされてしまった



カジキマグロのソテーで晩ごはん3


決して同じではない


この写真ではわかりにくいけど 
魚だけではきっと不満な旦那の為に作ったアスパラベーコン巻きは
私は2個だが旦那のは3個

ごはんやスープも 盛り付ける量は 旦那の分はたんまりにする


お肉や 毎日お弁当に入れる卵焼きだって
大きくて形がキレイな方を 夫の分に盛り付ける
頑張って作ってる自分は 
小さくて見映えの悪いコの方を 引き取る


ブログの写真用に 見映えのいい方を手前にしてシャッターを切るが
撮影が終わると 入れ替えたりもしてるのだ


手料理には 小さな愛が 何気に散りばめられている
食べる相手の人は 気づくことはないかもしれないけど



カジキマグロのソテーで晩ごはん4


この記事を旦那が読んだら 恐れおののくかもしれない (^o^;)

時々 旦那とこぜりあいや喧嘩した時思う
「辞令書」を突き付けちゃうぞ!



KEIKO旦那 殿


あなたを本日をもって 我が家の料理係りに命ずる

日々料理をするということが どういうものなのか 
しかと体験し学ぶがよい


                     以上


なんてね (^.^)
ギャーッ!!! って 怖がるだろうなぁ (笑)


世のご主人様 何気ない妻への一言に ご注意あれ (^-^)

女性は 気に入らない発言は忘れず 
しかもかなりしぶとく覚えている 生き物である




ランキングに参加しています!
自分でお料理する人もしない人も
下の画面↓をポチッとね♪ 応援お願い致します(^人^)

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2014/08/31 00:00 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<久しぶりのモーニング♪新しい仲間も一緒にね☆ | ホーム | 鶏肉とポテトのバジル風味&アンチョビとキャベツパスタ☆>>
コメント
オレは
けっこう きちんと 記事を読んでいる…

にも
かかわらず…

いつの間にか
KEIKOちゃんの 機嫌がわるくなっていル?

ん?
なんか 読み飛ばしたかナ…
スクロール 逆巻き。


この 一言か!

なーる
オレは このテの一言で
なんども 痛いめに合っていル♪

オレも
一緒に 謝らせてください…
すんません♪
すんません。


あ ごめんさない… 音符 つけちゃいました。
それと きちんと 応援もいたしましたデス。

じゃ。
[2014/08/31 08:21] | URL | ノリック #hrxbFc7. [ 編集 ]
ノリック師匠様☆

> オレは このテの一言で
> なんども 痛いめに合っていル♪
あはは(笑) そうなんですね!(^O^)

一度カチンときちゃうと不思議なもんで
次から次へといもづる式に頭にきたことを
思い出しちゃうんですよねー(^o^;)
でも すんませんって言ってもらえると 
すぐに許しちゃいますよん(^.^)
あ 応援も☆ありがとうございます♪♪♪



[2014/08/31 13:58] | URL | KEIKO #- [ 編集 ]
KEIKOさん、読んでてなるほど、そうだ、そうだぁ!て思いながらね^^

うん、女性はそうだよね、て同感!!

「すんません」 良かったv-238
[2014/08/31 15:14] | URL | べにゆう #- [ 編集 ]
べにゆうさんへ☆

共感してもらって嬉しいです(^O^)
ブログ見て旦那は「ネタにされてるぅ(゜ロ゜;」
って嘆いてたけど 事実やもの (^.^)
そう言いつつも 自分のスマホからポチポチ拍手ボタンやら
押してくれたようです(笑)

[2014/08/31 22:51] | URL | KEIKO #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://keikohottohitoiki.blog.fc2.com/tb.php/126-6235cb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |